Entrepreneurs' Organization North Japan

About EOEO North Japanについて

会長メッセージ

EO North Japan 第6代会長 折笠 哲也
会津太陽光発電株式会社 代表取締役

EOとは
EO(Entrepreneurs’ Organization)は、1987年に米国で設立された起業家の世界的ネットワークで、「志ある起業家が、学び成長する」というのEOのMissionの基、現在は62ヵ国196チャプター、14,000人を超えるメンバーで構成されています。
日本国内にも、EO Tokyo Central、EO Tokyo West、EO Platinum、EO Metropolitan、EO Osaka、EO Fukuoka、EO Nagoya、EO North Japanの8チャプターが存在し、500名を超えるメンバーを有しています。
今期、6期目を迎えるEO North Japanは、「グローバルと繋がり 成長領域を広げる 北日本の起業家コミュニティをつくる」というVisionのもと、北日本エリアで「起業家が集い、学び、成長する場」として成長機会を求める経営者の受け皿を広げ続けています。
EOの価値
私たちNorth Japanは東日本大震災後「東北の真の復興の為に成すべき事は起業家が成長する場を創ることだ」という考えの基、日本で3番目に設立したチャプターです。震災直後、私は地域の子供たちへ1円も寄付できなかった経験があります。あの時は事業規模も小さく、震災の影響により事業を継続していくお金すら無い状況でした。
普段から地域貢献と言いながら経営をしていた自分が、こんな未曾有の災害時に何もできない現実。自分の不甲斐なさに経営者として、人として、涙を流しながら強烈に悔しかったことを昨日のことのように思い出します。「力なき正義は無力なり」私がEOに入会する事を決意した言葉です。綺麗ごとだけではなく、経営者として成すべき事は自らの成長を通じて事業規模を拡大させ、社会に影響力を持ち、社会に大きく貢献することだという事をEOは改めて気づかせてくれました。
そして今年は東日本大震災から10年目という節目を迎えます。あの震災の時、私達は絆や愛、感謝などお金では買えない、数多くの大切な事にも改めて気づかされました。EOは経営者としてだけではなく個人や家族に関する事についても多くの気づきと学びを得られる場です。この節目の年に当時を振り返り、新たな気づきと学びを得て、次の10年に繋げて行きます。そして持続可能で豊かな日本を仲間と共に築き、次世代へ繋げて行きます。
また今年はCOVID-19により世界中が大きな経済的影響を受けています。東日本大震災の危機を経験している私達は、こんな時だからこそ必要なのは志高い仲間だという事を知っています。EOには経営者として大きく成長する仕組みが数多くありますが、最大のコンテンツはここに集う「人」そのものです。つまり過去の成長体験にとらわれず、常にチャレンジし、成長し続ける熱い仲間が世界中で集う場、それがEOです。世界中の経営者と多彩なプログラムを通して学び、成長する事で輝かしい未来が必ず待っています。志高く、圧倒的な成長を遂げたい経営者の参加を心よりお待ちしております。