Entrepreneurs' Organization North Japan

About EOEO North Japanについて

会長メッセージ

EO North Japn 第5代会長 清水 龍在
株式会社JEC 代表取締役

EOとは
EO(Entrepreneurs’ Organization)は、1987年に米国で設立された起業家の世界的ネットワークで、現在は58ヵ国188チャプター、14,000人を超えるメンバーで構成されています。
日本国内にも、EO Tokyo, EO West Tokyo, EO Osaka, EO Fukuoka, EO Nagoya, EO North Japanの6チャプターが存在し、500名を超えるメンバーを有しています。

今期、名称も新たに5期目を迎えるEO North Japan(旧 EO Tohoku)は、「グローバルと繋がり 成長領域を広げる 北日本の起業家コミュニティをつくる」というVisionのもと、国内チャプターとの連携も強化しつつ、北日本エリアで「起業家が集い、学び、成長する場」として成長機会を求める経営者の受け皿を広げ続けています。
EOの価値
生物学的にみると、外界の環境が変化するという前提において、多様性が維持されない種は絶滅すると言われています。
EOは「Vision・Mission・5つの価値観」を共有するという点においては同質性を担保していますが、メンバー個々のバックグラウンドや事業のステージなどは多様であることが認められ、「多様性の中で学ぶ」というカルチャーが浸透しているところに一つの特徴を持つと感じています。

EOでの学びのプログラムの一つに「フォーラム」というコンテンツがあります。
このプログラムも、毎月、歩みを止めることなく成長を求めるメンバーが「コンテキストを共有し、感情の機微まで理解するためオフラインで集まり、全員がアウトプットを求められる」というルールのもと、それぞれの経験をシェアするというプロセスを通して「多様性の中から学ぶ」ものです。
MBAを取得した立場から「体系的なビジネスの理解」は会社の経営に大いに役立つと感じていますが、フォーラムを通してシェアされるものの中には、正論だけでは進められない、今まさに直面している手触り感のあるような経験も多く含まれていると感じています。
かつ、そういった学びの領域はビジネスに限定されたものではなく、人間としての成長や家族との関係性においても素晴らしい影響を与えるものとなっています。

EOの入会資格の一つにもある「年商百万ドルを超えた起業家」という条件を満たしているメンバーも、事業の成長の裏では、当然のこととして孤独を感じることもあれば、深い悩みを抱えることもあります。 「志ある起業家が、学び成長する」というEOのMissionのもと、互いに刺激し合い、経験してきたことを惜しげも無く与えあうコミュニティの中で向き合う仲間は、深いところで繋がり続ける「生涯の友」となっていくことも、EOの価値の一つにあります。
EOというコミュニティには、成長に寄与する多くのプログラムが用意されています。
そして、そこで学ぶ「仲間」の規模は、国内にとどまらず「世界中」に広がっています。
高い志のもと、絶えず成長を求め続ける「仲間」とともに学び成長しましょう。